前回はストリートサッカーとはどういうものかを説明しました。
ショーン・ガルニエの動画を見てある程度イメージはできたかと思います。

ご覧になっていない方はこちらからご覧ください。

しかしながら、見ただけではできるようにはもちろんなりませんよね?

彼らは何年という練習期間を経て技を次から次へと出せるようになったのです。
いきなりハードルが高いことを言ってしまいましたが、
大事なことは「毎日少しでもボールを触ること」です。

自戒の念を込めて言いますが、実際に練習しない限りできるようにはなりません。
ですが、毎日少しでも練習ができれば、できなかったことでもある日、急にできるようになります

サッカー、フットサル、ストリートサッカーに限らず言えることですが、
皆さんも似たような経験をしたことがあるのではないでしょうか。

いきなりショーン・ガルニエみたいになることはありませんが、
千里の道も一歩よりということで、今回は基本的なムービングを実践することで初心者から一歩抜け出しましょう。

なお、ムービングはサッカーやフットサルにも直接使える技というのは限りがあります。
しかし、ボールタッチの技術向上には役立つため、実践してみましょう。

もし、ボールタッチですらも初心者ですという方は、別でボールタッチの基礎を説明しているので、以下の記事をご覧ください。

【初心者向け】サッカー・フットサルにおけるボールタッチ基本
【初級者向け】サッカー・フットサルにおけるボールタッチ応用



まずはこちら。
クラッピングと呼ばれるムービングです。
以下の動画で分かりやすく説明をしてくれています。



私の場合、どのムービングもそうですが、最初のうちは上手くできません。
なので初めに流れを確認したらムービングを数ステップに分解します。
それを一つずつできるように何度も練習してから繋げるようにしています。


そして次はこちら。
ボールを転がしながら自分もくるくると周ります。
やりすぎると少し目が回るかもしれないので休み休みやりましょう。(笑)





最後に、これができれば「脱・初心者」とも呼べるムービングの合わせ技を使った動画を紹介します。
この動画では、4つの基本的なテクニックを掛け合わせることで本格的なムービングを実現させています。
以下4つを繋げてスピードアップできれば、相手にすごいと思わせることができますね。

①プル&バック
②プル&プッシュ
③クラッピング
④バッククロス





いかがでしたでしょうか。
初級向けのムービングを紹介しましたが、少し難しいと思われた方もいらっしゃったと思います。
しかし、どんなに難しい技でも一つ一つの動作がゆっくりでもできるようになるまで練習するのが大事だと私は信じています。
あとは慣れてからスピードアップさせればOKです。

今回の動画を何度も見て、毎日でも少しずつ練習してみましょう。